活動報告

活動報告

8月16日(金)「 横浜市食生活等改善推進員協議会(横浜市ヘルスメイト)」主催による会員・会員保護者様向けの食育講演を行いました。

【主催】「横浜市食生活等改善推進員協議会(横浜市ヘルスメイト)」

【講和担当者】横浜市旭区役所 管理栄養士 太田様

「横浜市健康づくり推進事業」の一環で管理栄養士の太田様が、JJFC神奈川地区の会員・会員保護者様11名に講演を行っていただきました。

 

【講話内容】

◇食育について

・食育とは何か

・ライフステージに合わせた健康づくりのための啓発

・子ども自身が健康な食生活を知り、行動する力を身に付ける

・朝食摂取の大切さを知る

 

01

 

【調理実習】

◇混ぜご飯のおにぎり作り◇

ご飯を図りではかる。

三角になるよう優しく握る。

◇豚汁作り◇

包丁を使って野菜を切る。

 

02 03

 

◇会員・会員保護者の様子

サッカー以外ということもあり、実施前は関心の低い話をしっかり聞けるかなど、不安な点はたくさんありましたが、ヘルスメイトさん達の声掛けや興味深いお話などで、子ども達は楽しみながら栄養について学んでいました。

また、調理実習ではおにぎりを初めて握る子や、三角形に握れない子など、子ども達の成長に繋がる経験が出来たことは大きな収穫だったと感じます。アドバイスをもらい、初めておにぎりを三角形に握ることができたと笑顔で喜んでいた子もいました。

 

神奈川地区リベルタサッカースクール指導員 染谷